2015年凱旋門賞出走馬まとめ

2015年凱旋門賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年凱旋門賞、出走馬17頭をご紹介します。
オッズはブックメーカー・ウィリアムヒルの単勝オッズ。(日本時間10月4日22:55時点)

レース結果【動画付】はこちら

凱旋門賞 – GI

日本時間10月4日(日)22時55分発走予定
ロンシャン競馬場・芝2400m 17頭立て
1着賞金 285万7000ユーロ(約4億円)
>賞金詳細  >歴代優勝馬・日本馬成績
オッズ更新日時:日本時間10月4日22:55時点
上位人気順に表示しています。
>枠順(ゲート順)表示



馬名
予想印

調教国 性齢 毛色 戦績
斤量 騎手
父 寸評
オッズ

9
8
トレヴ
 
 
 
 


仏国 牝5 鹿毛 9-1-1-1
58.0kg T.ジャルネ
父Motivator
2.0倍(1人気)

春はGIIとGIを連勝し、9/13ヴェルメイユ賞も完勝。史上初の凱旋門賞3連覇へ向けて態勢は万全。
16
14
ゴールデンホーン
 
 
 
 


英国 牡3 鹿毛 6-1-0-0
56.0kg L.デットーリ
父Cape Cross
5.5倍(2人気)

無敗で英ダービーを制覇。8月の英国際Sで初黒星を喫するも、9/12愛チャンピオンSは勝利。
13
5
ニューベイ
 
 
 
 


仏国 牡3 栗毛 4-2-0-0
56.0kg V.シュミノー
父Dubawi
6.0倍(3人気)

今年の仏ダービー馬。前哨戦のニエル賞も余裕の勝利で、打倒トレヴに挑戦する。
7
12
フリーイーグル
 
 
 
 


愛国 牡4 鹿毛 3-1-2-0
59.5kg P.スマレン
父High Chaparral
15.0倍(4人気)

6戦3勝。6/17プリンスオブウェールズSでGI初制覇。前走はゴールデンホーンと接触して3着。
18
15
ファウンド
 
 
 
 


愛国 牝3 鹿毛 3-4-1-0
54.5kg R.ムーア
父Galileo
19.0倍(5人気)

8戦して〔3.4.1.0〕という戦績の堅実な3歳牝馬。前走愛チャンピオンSはゴールデンホーンの2着。
1
11
フリントシャー
 
 
 
 


仏国 牡5 鹿毛 5-8-1-3
59.5kg M.ギュイヨン
父Dansili
21.0倍(6人気)

昨年の凱旋門賞や6月のサンクルー大賞ではトレヴの2着。8/29にアメリカのGIを優勝。
15
4
イラプト
 
 
 
 


仏国 牡3 鹿毛 4-0-0-1
56.0kg S.パスキエ
父Dubawi
26.0倍(7人気)

デビューから4連勝で7月のパリ大賞(GI)を優勝するも、9/13のニエル賞で4着に敗れ初黒星。
2
3
イーグルトップ
 
 
 
 


英国 牡4 栗毛 2-2-1-3
59.5kg W.ビュイック
父Pivotal
34.0倍(8人気)

7月のKジョージ6世&QエリザベスSで2着。8戦2勝だが、負けたレースでもすべて4着以内に入っている堅実派。
8
13
ドルニヤ
 
 
 
 


仏国 牝4 鹿毛 5-2-2-2
58.0kg C.スミヨン
父Azamour
34.0倍(8人気)

昨年の凱旋門賞は5着。3月のドバイシーマクラシックでGI初優勝。前哨戦のフォワ賞では4着。
12
9
タペストリー
 
 
 
 


愛国 牝4 鹿毛 3-3-0-4
58.0kg J.オブライエン
父Galileo
34.0倍(8人気)

ミエスク一族の良血馬。昨年はヨークシャーオークスを優勝。長期休養明けとなった9/13のGIIレースで2着。
3
1
マナティー
 
 
 
 


仏国 牡4 鹿毛 4-1-0-2
59.5kg M.バルザローナ
父Monsun
67.0倍(11人気)

重賞2勝。6月のサンクルー大賞ではトレヴ、フリントシャー、ドルニヤに次ぐ4着。それ以来のレースとなる。
5
10
プランスジブラルタル
 
 
 
 


仏国 牡4 栗毛 4-2-4-2
59.5kg F.ヴェロン
父ロックオブジブラルタル
67.0倍(11人気)

9/6のドイツで行われたバーデン大賞で久々GI制覇。昨年の凱旋門賞では7着。
6
18
スピリットジム
 
 
 
 


仏国 牡5 鹿毛 6-1-1-8
59.5kg A.アツェーニ
父Galileo
101.0倍(13人気)

追加登録料を払って出走。昨年の凱旋門賞は16着、前哨戦のフォワ賞で2着。
14
17
シルバーウェーヴ
 
 
 
 


英国 牡3 鹿毛 4-1-0-2
56.0kg J.ドイル
父Silver Forest
101.0倍(13人気)

デビュー4連勝で仏ダービーに挑むも9着。前哨戦のニエル賞でニューベイの2着。
11
7
シルジャンズサガ
 
 
 
 


仏国 牝5 青毛 7-2-1-11
58.0kg P.ブドー
父Sagamix
151.0倍(15人気)

昨年の凱旋門賞では12着。前走ドーヴィル大賞で重賞2勝目をあげた。
10
6
フリン
 
 
 
 


仏国 牝5 鹿毛 6-1-2-7
58.0kg O.ペリエ
父High Chaparral
201.0倍(16人気)

重賞2勝。前走ヴェルメイユ賞は1着のトレヴから大きく離れた4着。
17
2
シャア
 
 
 
 


仏国 牝3 鹿毛 1-1-2-4
54.5kg G.ブノワ
父Motivator
251.0倍(17人気)

トレヴ陣営が用意したペースメイカー。トレヴと父が同じだったりする。
4
16
メレアグロス
 
 
 
 


仏国 牡6 鹿毛 6-2-1-10
59.5kg A.フアシエ
父キングズベスト
取消

屈腱炎を発症し出走を取り消した。

枠順(ゲート順)に並び替えると…


馬名 騎手
1 3 マナティー バルザローナ
2 17 シャア ブノワ
3 2 イーグルトップ ビュイック
4 15 イラプト パスキエ
5 13 ニューベイ シュミノー
6 10 フリン ペリエ
7 11 シルジャンズサガ ブドー
8 9 トレヴ ジャルネ
9 12 タペストリー オブライエン
10 5 プランスジブラルタル ヴェロン
11 1 フリントシャー ギュイヨン
12 7 フリーイーグル スマレン
13 8 ドルニヤ スミヨン
14 16 ゴールデンホーン デットーリ
15 18 ファウンド ムーア
16 4 メレアグロス 取消
17 14 シルバーウェーヴ ドイル
18 6 スピリットジム アツェーニ

日本馬の参戦はありません。

回避した主な日本馬

エピファネイア
繋靭帯炎で宝塚記念を回避。引退し種牡馬入り。
キズナ
春は3戦して勝てず。9月に屈腱炎が判明し引退。
ワンアンドオンリー
宝塚記念で大敗。秋は国内に専念することに。
ハープスター
5月に右前脚繋靭帯の損傷などが判明し現役引退。
ドゥラメンテ
ダービー後に両前脚の骨折が判明。復帰は来年春。
リアルスティール
ダービー直後に軽度の骨折が判明。秋は国内。
ルージュバック
熱発で予定していた札幌記念を回避。凱旋門賞も断念。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

まだコメントがありません。