オッズとブックメーカー

凱旋門賞概要
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世界中が注目するG1ともなれば、競馬ファンのみならず、
多くの人々がブックメーカーの主催する賭けに参戦し、
現地での観戦に代わる興奮を味わっています。
 
凱旋門賞も、出走馬やその戦績などについて、
さまざまな情報が行き交い、ヒートアップしてきます。
ここでは、凱旋門賞の賭けを主催するブックメーカーについてご紹介いたします。
 
イギリスのブックメーカーといえば、William Hill(ウィリアムヒル社)。
イギリスでは、競馬だけでなく
さまざまなスポーツや世の中の出来事などを対象とする、
合法的な賭けが行われています。
 
ウィリアムヒル社は1934年創業の老舗であり、
イギリス最大のブックメーカーであり、
世界の3大ブックメーカーに数えられています。
ウェブサイトは日本語にも対応していて、
ネットで簡単に口座開設もできるため、日本からも賭けに参加することができます。
 
つぎに、オンラインブックメーカー大手のbet365をご紹介します。
bet365は、英国ジブラルタルのライセンスを所持し、
200カ国以上、500万人以上のユーザーのいる、世界最大級のブックメーカーです。
 
bet365のウェブサイトでは、口座を即日登録、開設でき、
登録アカウントをもつことでスポーツベッティングなどを利用することができます。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

まだコメントがありません。